空気感染隔離ユニット - ミンティECU3シリーズ

最小の投資で最大の空気感染予防策を実現

空気感染隔離室(AIIR)とは従来の陰圧隔離室に相当し、空気感染性疾患が疑われるか確定した患者を隔離するために用いられる患者ケア用の個室である。 AIIRでは室内の陰圧、時間換気回数(既存の場合は6ACH、新築・改築の場合は12AC)、部屋から屋外への直接の排出、または循環に戻す前にHEPAフィルターを通した空気の再循環が提供されなければならない。

空気感染隔離ユニット - ミンティECU3シリーズ

ECU3ユニットは多機能デザイン(マルチ・ファンクショナル・デザイン)。 集団隔離(コホーティング)、ポータブル前室、環境汚染封じ込めの三つの用途に対応致します。 また、冷暖房などの空調や、給排水、電源や医療ガス等インフラの設備が課題となりうる陰圧テントと比べ、既存施設を利用した最小の投資で最大の空気感染予防策を実現。

製品詳細へ

空気管理

  • N95レスピレーター

    N95レスピレーター
  • 空気感染隔離

    空気感染隔離
ページの一番上へ