グレイシアハイジーン

グレイシアハイジーン 使い捨てニトリルグローブ

食品衛生法適合
・グローブはカフ部より1枚ずつ出てきます。
・緊急時にも素早く1枚ずつ取り出せます。
・コンパクトなスペースに2サイズが設置可能です。

製品の特徴

VALUE1:交差感染リスクを低減
カフ(手首部)から 1枚ずつ取り出せると特殊パッケージを採用することにより、取り出し口及び内部への接触がなく、箱及びグローブを汚染しません。※1 また、取り出しすぎたグローブを戻すリスクを排除し、取り出し時に指先部を汚染させることなく清潔なグローブをご使用頂けます。

VALUE2:無駄の削減
グローブ同士の固着等による複数枚の取り出しを防止し、無駄なコストを抑えます。※2

VALUE3:コンパクト
従来の箱タイプと比べ約 50%コンパクトなポリエチレンパック(125枚入)を採用。
狭い作業スペースでのご使用や保管倉庫のスペース効率化に貢献します。

VALUE3:ゴミの削減
従来のカートンボックスを廃止しポリエチレンパックに変更することで、輸送及び廃棄物処理(焼却)の双方で CO2 を削減する高い環境性能を有し、ゴミの量を削減します。

VALUE3:素早い装着
専用ディスペンサーを併用し、作業環境の壁面に設置が出来、素早い装着が可能です。

製品の仕様

■サイズ
XS,S,M,L
■梱包
125枚/パック、16パック/ケース
■厚さ
約0.1mm
グローブボックスあたりのCFU

※1 MatMikroLab,食品安全部,NMBUノルウェー大学ライフサイエンス
取り出し口周辺の汚染の比較において、従来のボックスタイプに比べ8〜10倍清潔であった。(図1,2 参照)

※2 TECHNOMIC 21% の使用グローブ数の削減が確認された。
およそ 11百万円($100,000)の売上あたりに対するグローブ消費数を従来ボックスタイプからの変更前と後の 2ヶ月間で比較。【変更前 3,906】対【変更後 3,089】

グローブボックスあたりのSFB

物理特性

■ 老化前14MPA以上、老化後14MPA以上
■ 老化前500%以上、老化後400%以上

ケミカル耐性

ケモセラピー抗がん剤に対する医療用グローブ基準ASTM D6978-05に則した透過テストを実施しております。各薬剤のテスト結果につきましては、弊社までお問い合せください。


品質保証

■ 医療用検査用ニトリル・グローブ基準ASTM D6319-10及び
    EN455 Part 1, 2, 3 & 4 に準拠。
■GMP基準、ISO9001規格、ISO13485規格に準拠して製造。

感染対策情報サイトMICKS
ページの一番上へ