歯科分野での貢献を目指して

私たちモレーンコーポレーションは、設立から約25年間、一貫して医療関連感染対策にフォーカスした製品開発と専門性の高いサービスの提供を続けてまいりました。多くの製品群の中でも、とりわけ感染対策の要となる手指衛生と個人防護具(使い捨てグローブやマスク、エプロン)に関しては、国内外の医師・看護師の皆様の高い要求に お応えすべく、高品質かつユニークな製品の開発と提供に力を注いでまいりました。

弊社がこれまで約10年間に渡り、一般生活者を対象とした医療機関・歯科診療所に対する意識調査を見ても、「歯科」は他の診療科と同様に、衛生面を不安視する実態が確認されています。
近年では、患者さんの目前でハンドピースの滅菌バッグを開封する取り組みを行ったり、診療台から見える場所に使い捨てグローブを設置するなど、衛生面でも安心を提供する努力を行う診療所も、徐々に増加しています。
特に、個人防護具(グローブ、マスク、エプロン)は歯科医療従事者と患者さん双方を感染から守る、重要なアイテムとなっています。
患者さんにとって、地域の一番近くの歯科医院が一番安心である様に。

弊社アイテムが歯科領域で、更にお役に立つことができたら、この上ない喜びです。

HALO 導入事例

町田駅東どひ歯科口腔外科

個人防護具の重要性

(PMTC時における口腔外への飛散)