Jim Mintie

Jim Mintie

Executive Vice President
Mintie Technologies
Jim Mintie
取締役副社長
Mintie社

1940年に小さなメンテナンスサービス会社として始まった私たちは、その素晴らしいサービスと革新的な製品への高い評価と共に今や国際企業へと成長しました。 3世代に渡るファミリー企業であるMintie社は、その活躍の場をヘルスケア施設の冷暖房空調システムのメンテナンス及び空気感染制御関連製品の開発というフィールドに拡大しています。
Mintie社の環境封じ込めユニット(ECU)は、そもそもはわが社のヘルスケアサービスチームが自分たちで使用するために開発したものです。 しかし私たちは、建築工事やメンテナンス作業中に空気中に浮遊する微粒子から患者を守ることの必要性を認識したのです。
その後、施設の管理者やその他の様々なサービスプロバイダーからも、このユニットを使用したいというリクエストを頂くようになりました。多くの研究開発を重ね、ついに2002年に製品事業部を立ち上げます。 患者の急増時の部屋の隔離やより大規模なアイソレーションとして、このデザインは急速に導入されていきました。イノベーションと継続的な改善にフォーカスした結果、お客様のニーズを満たす多機能且つ使いやすい製品を作り出すことができたのです。
Mintie社はその製品の品質と有用性から、数多くの感染制御のプロフェッショナルとのコラボレーションを実現してきました。教育や医療機関のプロフェッショナル達との協力にも非常に力を入れています。 そしてMintie社とモレーンコーポレーションとの繋がりもこのような関係の中から生まれたのです。
モレーンコーポレーションと仕事ができることをとても光栄に思っています。モレーンのスタッフの優秀さはとその素晴らしい活動は信頼に値します。 モレーンはMintie社の製品をより良くするため、より日本のマーケットに適した製品にするため、常に私たちの意欲をかき立ててくれます。多くの時間を共に過ごし、日本のマーケットへのサポートする程に私たちのパートナーシップも深まっています。 モレーンコーポレーションは、真に私たちMintie社の最も大切なパートナーです。

敬具

Mintie Technologies
取締役副社長Jim Mintie

What began in 1940 as a modest specialty maintenance service company has grown into an international corporation with a reputation for excellence in its service and innovation in its products. Family owned and run, three generations have guided Mintie expansion in healthcare facility HVAC systems maintenance and the development of airborne concept control products.

The company’s award winning line of environmental containment units (ECU) were originally developed by our healthcare service team for internal use. Mintie recognized the need to protect patients from the airborne particulates generated during construction and maintenance activities. Unhappy with the available options, they designed a unit with a focus on portability and efficacy.

Facility managers and other service providers started requesting units for their own use and after extensive product development Mintie launched a products division in 2002. Very quickly this design was adapted to provide temporary room isolation for surge capacity and larger area mass isolation. Company focus on innovation and continuous improvement (kaizen) has allowed Mintie to produce multi-functional, easy-to-use products which meet customer needs.

Mintie commitment to product quality and efficacy has led to collaboration with numerous luminaries in concept control. The company has also heavily reinvested in education and working with professional healthcare organizations. It is through these contacts that Mintie was introduced to Moraine Corporation.

It has always been a true pleasure to work with Moraine Corporation. We have great trust in the quality of Moraine staff and their commitment to excellence. Moraine is one of the few distributors which challenge us to improve Mintie products and make them better suited to their market. Our relationship has deepened as our teams have spent time together and worked to support the Japanese market. Moraine Corporation is truly one of our most valued partners.

Best Regards,

Jim Mintie

Executive Vice President
Mintie Technologies