バイオコンパクトシリーズ

針刺し損傷を防止するためのシャープスコンテナにはその性能(落下防止衝撃性、耐貫通性、液漏れ防止など)を規定する厳格な基準があります。 バイオコンパクトシリーズはこれらの基準、国連規格UN3291、欧州ISO23907、フランス国基準NF X30-511(前準拠規格:NF X30-500)全てに準拠しています。

バイオグリップシリーズ

オペ室などではさまざなサイズ形状の鋭利な刃物や注射器、また血液・体液で汚染されたチューブ類などの感染性廃棄物が発生します。これらの廃棄物を纏めて投入できるのがバイオグリップシリーズです。

ディスポーザブル駆血帯 Keylock

バンドが固定しやすく片手で取り外し可能な作業性の高いディスポーザブル駆血帯