業界初、ゲーム型教育ツール Save!

Save!ってなに?

感染対策の知識が「楽しく」、「自然と」身に付く、ゲーム型教育ツールです。

モレーンコーポレーションは、ゲームを通じて楽しみながら感染予防を学ぶ教育ツール「Save!」を開発しました。 スタートアップより多くの感染管理認定看護師の方々から検証実験にご参加いただき、フィードバックを繰り返す中で、現場で真に役立つ教育ツールを目指しました。

Save!をチームで対戦することにより、下記の効果が期待できます。

1)ゲーム問題が手指衛生や個人防護具PPEの目的を問うカタチとなっているため、マニュアルだけでなく、なぜそれが必要なのか感染
     予防の本質が理解できる。

2)複合的な事例問題をチーム全員で取り組むため、メンバー間のコミュニケーション量が膨大となり、チームワークビルドにも役立
     つ。

風景
ゲーム型教育ツール「Save!」に関するお問い合わせはこちらから

Save!でできること

全ての医療従事者に、感染対策を学んでいただけます。

「Save!」は、院内で働く全ての医療従事者に、「楽しく」「自然と」感染対策に関する正しい知識を身に付けていただくための教育ツールです。ゲーム型の研修を行うことで、受講者の集中力や学習力が格段に向上されます。受講者のレベルに応じた使い分けも、もちろん可能です。

「参加したくなる研修・勉強会」としてご活用いただけます。

ICNの皆さまから、「勉強会のモチベーションが低い」「どうすれば感染対策のことを意欲的に学習してもらえるのだろう」というお悩みを日々お聞きしています。「Save!」は、そうしたお声、背景から生まれました。院内で開催される研修や勉強会に「Save!」を活用していただくことで、受講者の参加意欲・学習力・満足度の向上を実現できます。

皆さまの声が、ボードゲームのカードになります。

「Save!」で提供されている問題カード(Case)は全て、ICNの方の「こういうことに困っている」「こんなことを教えたい」というお声から生まれたものです。皆さまの「これを教育したい」というお声も、ぜひ私たちに届けてください。採用されると、その問題(Case)が新規カードとして発行されます。
(詳細は、営業担当またはこちらのフォームよりお問い合わせください)

ゲーム型教育ツール「Save!」に関するお問い合わせはこちらから

ゲームの流れ

Save!で勝つためには、感染対策の知識が不可欠です。
ゲームを通じて、自然と知識が身に付いていきます。

  • ゲームの流れ 病院を感染から守ることが、ゲームのミッションです。制限時間内に最も多くの病院の感染を救った(Saveした)人が勝利します。
  • ゲームの流れ 問題(Case)に対して、必要な防護具等のアイテムを回答します。回答する際は、手持ちのマネーを賭けます。正解すると、その病院をSave!することができます。
  • ゲームの流れ マネーをゲットしたり、移動カードをゲットしたり、ゲーム中にさまざまイベントが発生します。

ゲームの流れを動画でご紹介しています。

ゲーム型教育ツール「Save!」お問い合わせフォーム

感染率の低下に、ぜひお役立てください。

「Save!」はICNの方の「教育のことで困っている」というお声から生まれました。
ご興味いただけるようでしたら、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください(医療施設に限ります)。
通常3営業日以内に回答させていただきます。

※は入力必須項目です。

氏名(漢字)
氏名(フリガナ)
病院名
部署名
メールアドレス (半角)
メールアドレス(確認用) (半角)
電話番号

ハイフンを入れて入力してください。 (例) 0120-73-8644

ご質問・ご要望など
(自由記述です)
当サイトでは個人情報保護のため、日本ベリサイン(株)の認定を受け
SSL(SecureSockets Layer)暗号化通信を採用しております。